ドラゲーメインのプロレス観戦記ブログです。
[1277] [1276] [1275] [1274] [1273] [1272] [1271] [1270] [1269] [1268] [1267]
試合結果はスポーツナビ、バトルニュースおよび週プロモバイルから。
「神戸決戦を前にYAMATOと吉野が激突」(スポーツナビ)
「クネスカが大阪06を倒しツインゲート王座戦に弾み」(スポーツナビ)
「神戸ワールド大会直前に吉野がKAMIKAZEから勝利!
 クネスカは大阪06に辛勝!菊地毅の奇行に場内騒然!」(バトルニュース)

------------------------------------
7.8 東京・後楽園ホール

○Kzy&神田&アラケン(韻波句徒)NOSAWA論外&シーサー&ハスキンス×

○菅原(インプラント)谷嵜×

○もっちー&フジイ(ジャンボの勝ち!固め)橋&菊地×

○PAC(360°シューティングスター)KAGETORA×

クネス&○享(横十字固め)Gamma&CIMA×

6人タッグ3WAYマッチ
【WORLD-1】
土井成樹&吉野正人&B×Bハルク
【KAMIKAZE】
YAMATO&鷹木信悟&サイバー・コング
【WARRIORS】
ドラゴン・キッド&堀口元気&斎藤了

YAMATO&○信悟&サイバー(ダブルインパクト)斎了&キッド&元気×
※WARRIORSが失格
○吉野&土井&ハルク(ソル・ナシエンテ)YAMATO&信悟&サイバー×
※WORLD-1の勝利

------------------------------------

第2試合、菅原はインプラントで谷嵜を下す。
試合後、菅原は
「ハルクと組むよりオレと組んでタッグリーグ出ようぜ。」(菅原)
しかし谷嵜はこれを拒否。
そこへハルクが登場し菅原を場外に落としてKzyを羽交い絞めにする。
しかし谷嵜のレッドボックスはハルクにヒット。
谷嵜はKzyに十三不塔を決めてリングから追い払うと、ハルクに対しては
「(誤爆は)すまんかった。
 水に流そう。」(谷嵜)

と謝罪するもハルクは半信半疑?

バックステージで菅原は
「オレらもお膳立てしてやってんのに。
 何かちょっと違うな。
 面倒くさいから、オレはいいや。」(菅原)

と一歩引く構え?
しかしKzyが
「WORLD-1より、こっちのほうが絶対にモテるのにな。」(Kzy)

とまだ諦めない感じではある。
となると、谷やんがタッグリーグでのハルク&谷嵜組対神田&Kzy組で動く可能性も捨てきれず。
これは注目カードに入れてもいいかも。
------------------------------------
◇8月6日(金)なら100年会館
《Bブロック》
神田裕之&Kzy VS B×Bハルク&谷嵜なおき

------------------------------------


セミファイナルは大阪06に苦戦を強いられたクネスカだが、享がクネスの介錯からの横十字固めでCIMAから3カウントを奪い勝利。
「次は神戸ワールド。
 モチフジとの防衛戦。
 そしてその次はタッグリーグ戦。
 いつの間にか追われる立場になっちまった。
 でもオレたちに文句のあるヤツはいつでも相手になってやる。」(クネス)

現在かっこいいカラダの表紙撮影のために肉体改造中のクネスカ。
神戸ワールドでお披露目だっけか?


メインは久しぶり(?)の6人タッグ3wayマッチ。
これを制したのはWORLD-1。
神戸ワールドでYAMATOに挑戦する吉野は
「この勢いで神戸ワールド、お前からベルトもらうぞ。」(吉野)

対するYAMATO。
「このベルトはまだオレの腰に巻かれたがってる。
 来月も再来月もその次もその次もその次も!」(YAMATO)

そして髪の毛を巡って戦う2人も
「ワールドではオレがお前の存在を消してやる。
 ダンスもなくても髪の毛だけは守れる。」(ハルク)

「試合じゃねえぞ、戦争だからな。
 覚悟しとけよ!」(信悟)


バックステージでの吉野とYAMATO。
「自分がドリームゲートを獲れば最軽量の無差別級チャンピオン誕生じゃないですか。」(吉野)
「7月11日の神戸は運命の闘いだ。
 このベルトが吉野正人を選ぶか、YAMATOを選ぶか。
 当日それがはっきりする。
 オレは全力で叩き潰しにいく。
 お前を叩き潰して、何があっても、どんな手を使っても守ってやるからな。」(YAMATO)



これで残すは神戸ワールドでのドリームゲート戦を待つのみ。
ベルトがYAMATOを選ぶのか、吉野を選ぶのか。
とりあえず明日には投票していただいたアンケートの結果をアップしますんで、しばしお待ちを。
コメントまで書いていただいた方も多いので、そのあたりもあわせて更新する予定です。






この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
YAMATOは相変わらず喋れるレスラーですねU^エ^U
新日本の真壁選手もそうですが、雑草から這い上がった選手の言葉には重みがあるというか単なる強がりではないです(≧∀≦)

私なんてド素人のド素人ですが、やっぱりYAMATOはここで負けてはダメです

吉野も好きだけど、う~んYAMATOに勝ってほしい

谷やんはまず裏切り確定ですけど、私は土井ちゃんを睨んでます

谷やんに便乗して裏切りそうでなりません(゜Д゜;≡;゜Д゜)
ドロンジョ 2010/07/09(Fri) 編集
谷やん
裏切るとしたらタッグリーグ戦の時で、ハルクをボックスでボコッた所で「俺の新パートナーはこいつだ」って感じで菅原を呼び出して菅&谷タッグでリーグ戦を戦っていくと予想します。
(考え過ぎかも・・・)
エッジ 2010/07/09(Fri) 編集
無題
ドラゲーいつ見ても面白い!!
ストーリーがわかりやすい。
土井ちゃんと谷やんが裏切るのかな?
アンソニー最近試合数少ないと思いません?
OPEN THE MUSIC GATE 2010買いました。
keisuke 2010/07/09(Fri) 編集
無題
>ドロンジョさん
YAMATO、意外とマイク達者にこなしますよね。
後は真壁の「サンキューな。」みたいなのがあればCIMAの域に近づくと思うんですが。
まあ、CIMAの域に達するって余程のことですけどね。

谷やんの動きに比例して、最近土井ちゃんの裏切りオッズが非常に高くなってきています(笑)
動くならタッグリーグで火種が勃発して、タッグリーグ後に分裂という流れかな?


>エッジさん
タッグリーグの途中でパートナーが変わるというのはどうなんでしょうね。
逆にすべての試合で谷やんが相手側について1対3のようなシチュエーションになる可能性の方が高そうな気もします。
でもそれってブラッドジェネレーションの末期にあったような…。


>keisukeさん
昔の闘龍門時代はストーリーが早く進みすぎて追いつかないって言われてたんですけどね。
最近の王子はフロント業務が多くなりましたね。
会場ではスーツを着たエレガント王子が見れると思いますよー。
OPEN THE MUSIC GATE2010はワールドの会場で購入予定です。
って売ってるよなぁ…?
ペイタン URL 2010/07/10(Sat) 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
3 4
10
14 18
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
twitter
ドラゴンゲートブログ更新通知bot
リンク
amazon.co.jp
amazon.co.jp
googleadsense
プロフィール
HN:
ペイタン
性別:
男性
自己紹介:
このブログはドラゴンゲートメインのプロレス観戦記ブログになります。
ドラゲー以外の団体はWWEや新日本等も観戦しますが、ブログで観戦記を更新することは基本的にないと思います。

管理人への要望や苦情はメール、またはtwitterからどうぞ。
twitterアカウントは@dragatelivevol1です。
カウンター
アクセス解析
ブログ内検索
googlesitemap
Google Sitemaps用XML自動生成ツール
最新コメント
[08/18 ペイタン]
[08/18 nori]
[08/18 七氏]
[08/18 doskoi-panda]
[08/18 nori]
Powered by ニンジャブログ  Designed by ゆきぱんだ
Copyright © ドラゲーライヴ Vol.1 All Rights Reserved
/